go の let's goシニア

アクセスカウンタ

zoom RSS 尼御前岬(あまごぜんみさき)

<<   作成日時 : 2017/01/24 14:33   >>

ナイス ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 6

1月6日に北前船の郷の瀬越町を訪れました、帰りに橋立港を経由して帰りましたが途中の尼御前岬に寄り道しました。

県道148号線が北陸自動車道と交差するあたりに「尼御前SA(下り線)」が有ります、尼御前SA(下り線)に車を停めた場合は徒歩で尼御前岬を観光する事ができますが、私は橋立港より県道を走行してきたので県道より脇道を2〜300m入った所の駐車場に車を停めました。

この時期なのでしょうか、訪れている人も少なく駐車場には3台ほどの車が止まっているだけでした、閑散とした松林の中の遊歩道を歩いていると海岸の松林を抜ける風の音と遠くから潮騒の音がきこえるだけでした。
時折アジア系と思われる話し声の人とすれ違いましたが、SAで観光バスを降りて散策している人達と思われます、足早にSAの方に戻って行きました。

P1190105
P1190105 posted by (C)gotyan



源義経が、兄頼朝に追われ北陸路を奥州に落ち伸びる際に同行していた尼御前がこれから先の旅路で足手まといになるのを憂えて身を投げたという伝説が残る岬。
現在は岬として突き出している部分は淡緑灰色〜灰白色を呈する軽石凝灰岩の台地で、美しい松林と海岸草地に遊歩道が完備されています。
この岬から北に続く千崎、塩浜の海岸は高さ5〜10mの海蝕崖が発達し雄大な関係を示しています。
一方、南側の橋立漁港に至る浜辺は海水浴場として賑わっています。
北陸自動車道の尼御前SA(下り)から歩いて行くことができますので、ドライフの際には是非散策してみて下さい。                               ほっと石川 旅ネットより

静かな松林の一角に尼御前の旅姿の銅像が潮風に吹かれて寂しそうに立っていました、
P1190102
P1190102 posted by (C)gotyan



冬の日本海に押し寄せる荒波は岩壁にあたって砕け、白い波となって岬の岩を洗っていました。
P1190117
P1190117 posted by (C)gotyan




P1190113
P1190113 posted by (C)gotyan



P1190114
P1190114 posted by (C)gotyan


北側を望めば千崎、塩浜の海岸が続いています、海岸のテトラポットに冬の日本海の荒波が白く砕け、遠くに富山県へと続く雪を被った山並みが見えます。
P1190118
P1190118 posted by (C)gotyan



遠く海岸線が延びて霞んで見える先には安宅の関が有ります、この岬を通って奥州に落ちのびる義経一行が通行する為に大変難儀をした安宅の関はこの先です。
P1190107
P1190107 posted by (C)gotyan


南側の橋立港の方角は遠浅の海岸が続いていて夏は海水浴場として賑あうビーチになっています。
P1190115
P1190115 posted by (C)gotyan







北陸自動車道は現役の頃より良く利用していましたが、尼御前岬には来た事が有りませんでした、北前船の郷を訪れた帰りに寄ってみましたが、この岬だけの観光に来る機会がない所です、今回は良い機会に見る事が出来てよかったと思っています、皆様も北陸自動車道を福井から金沢方面に通行される機会がありましたら、尼御前SA(下り線、福井→金沢方面行き)に寄って岬を散策されたらいかがでしょうか。

ご訪問ありがとうございます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 76
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
日本海の荒波で削られた海岸、素敵ですね。
今は冬の荒波が一段と凄いでしょう。
この先が東尋坊なんですね。
昨秋に行った能登金剛、厳門など思い出しています。
信徳
2017/01/25 09:08
信徳様へ
そうですここより南に下がった所に東尋坊が有りますが、能登金剛、巌門とならんで日本海の荒波に削られて海岸岩壁になっていて独特の景観を見せています。
尼御前岬は日本海に突き出した岬ですが軽石凝灰岩の海岸段丘な物で能登金剛や巌門のように岩壁になっていませんが冬の日本海の荒波をもろに受けて海は荒れ狂っていました。今は荒れ狂っている海も夏になると穏やかになって海水浴が出来るのですが今の荒海を見ていても想像が出来ません。
go
2017/01/25 15:26
写真が鮮明で良いですね、元画像の大きさまで見ていくと、岩場の白波写真は迫力がありすごいですね、クロダイか何か泳いでいないか探しちゃいましたよ(笑)
幸村
2017/01/25 17:01
幸村様へ
フォト蔵を使ってアップしてみました、タイミングが良ければ早く反応してくれます、そのままの画像をアップ出来るので鮮明な画像が使えるので気に入りました。
時々遅くなる原因が未だ分かっていませんが。現在の所だましだまし使って見ます。
色々とアドバイスを頂きありがとうございます。
go
2017/01/25 20:50
尼御前岬には前によく行っていたんですが、岬から東西の全く違う海岸線が見られて好きな場所の一つです。
福井に行くときにわざわざ遠回りでここを通って橋立経由で往復して近くのガーデン喫茶でお茶するのが、我が家のドライブコースでした。しばらくご無沙汰なんですが、県内では数少ない上島珈琲の特別抽出のコーヒーでした。しばらくご無沙汰してるなあ^^
以前は岬に観光客や立ち寄る人が多かったんですが、展望台の一部で陥没があって、3.4年展望台に行けなくて客足が減ってしまい、隠れた名所になっていました。風景を見観るには本当に良い場所ですねえ^^
つとつと
2017/01/26 12:26
つとつと様へ
そうですか、つとつとさんは尼御岬に度々訪れているのですね、私は今回初めて訪れました、季節的にこの時期は訪れる人も少なく静かな環境で冬の日本海の荒波を身近に見る事が出来て思い出に残りました。
go
2017/01/26 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
尼御前岬(あまごぜんみさき) go の let's goシニア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる