go の let's goシニア

アクセスカウンタ

zoom RSS 獅子吼(ししく)林道の花

<<   作成日時 : 2017/05/28 16:54   >>

ナイス ブログ気持玉 77 / トラックバック 0 / コメント 8

この時期は山菜取りのシーズンも過ぎて山に入る人は少ないと思いますが、25日に時間が有ったので獅子吼林道をふらっと散歩がてらのドライブに出掛けました。
山菜取りのシーズンにはすれ違う車が多いのですが、このシーズンはひっそりとした林道を進みます。
1-獅子吼林道
1-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



2-獅子吼林道
2-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


林道わきに白い花が群生しているのを見つけました、シラユキゲシの群生でした、つややかの葉と白い花の可憐な花です。
8-獅子吼林道
8-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



7-獅子吼林道
7-獅子吼林道 posted by (C)gotyan




6-獅子吼林道
6-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


緑の林間に白い花が咲いて遠くからでも目立つ花です、ケナシヤブデマリの花です、この花とよく似ているオオカメノキの花とよく間違えるのですが、決定的な見分け方法を覚えました。
3-獅子吼林道
3-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


4-獅子吼林道
4-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


花の中心には両性花とよばれる実を結ぶ小さな花と、周辺には装飾花と呼ばれる大きな花が取り囲んでいます、この装飾花は実を結ばず散ってしまいます、オオカメノキとケナシヤブデマリの見分け方ですが、この画像の花は花弁が4枚の様に見えますが、よく見ると小さな5枚目の花びらが有ります、これがケナシヤブデマリですがオオカメノキの装飾花は同じ大きさの花弁が5枚有ります。
5-獅子吼林道
5-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


このシーズンから梅雨のシーズンに峠道を彩るタニウツギの花です、新緑の緑の中にピンク色の花が華やかに彩り、峠道にアクセントをつけています。
9-獅子吼林道
9-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



10-獅子吼林道
10-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


雑草の中に黄色のウマノアシガタが咲いていました、この画像はピンボケで良くわかりませんが実物では花弁の表面に金属光沢が有ります。
11-獅子吼林道
11-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


マムシグサです、地面に近い茎に褐色の縞模様が有ります、その縞模様がマムシの模様に似ていることからついた名前です、本当の花は筒状の苞の中にあります。
12-獅子吼林道
12-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


ヤマボウシの花です,ハナミズキに良く似た花ですがヤマボウシノは花弁の先端がとがっています、花ミズキの花弁は丸くハート形をしています。
13-獅子吼林道
13-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



14-獅子吼林道
14-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


この山に沢山咲いていましたがコアジサイの花です、小さな花が集合して咲いています、アジサイ科、アジサイ属の植物ですが、アジサイの花の特徴の装飾花は無くすべてが小さな両性化です。
15-獅子吼林道
15-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



16-獅子吼林道
16-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



17-獅子吼林道
17-獅子吼林道 posted by (C)gotyan




18-獅子吼林道
18-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



ヤマツツジの花
19-獅子吼林道
19-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


沢筋の湿地帯に咲いていたキショウブの花。
20-獅子吼林道
20-獅子吼林道 posted by (C)gotyan



頂上に続く道はそれまでの杉林の中の道から左側が深い谷に落ちていてガードレールの無い場所は注意して進まないと危険です。
21-獅子吼林道
21-獅子吼林道 posted by (C)gotyan


頂上が近くなった頃に急に雲行きが怪しくなって霧が巻いて雨粒がポツリポツリと落ちてきました、頂上の駐車場で方向転換して引き返しました。
22-獅子吼林道
22-獅子吼林道 posted by (C)gotyan

林道の入り口までは自宅から約30分ぐらいです、今日の林道のドライブは約3時間ほどでしたが、道すがら山野草の花を見て気分転換になりました、渓流釣りには今シーズン3回ほど行っていますが、山登りはこのところ長い間行っていないので近いうちに近くの山に行ってみたいと思っています。

御訪問ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 77
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
緑がきれいな季節ですね、ドライブや山里の散策はいいですね。ヤブデマリは作品のモチーフにしたことがあります、多いのはハナミズキとヤマボウシです。同じミズキ科のようですが作品にするときに鑑賞してますが、街路樹や我が家の庭にもあるハナミズキは、そうですねハート型、実が全然違いますね、ヤマボウシは赤いイチゴのような果物のよう。この辺では6月ごろ緑がきれいな頃、白がますます白くなり絵になります。こんなにたくさんの草花があり、ドライブ散策でも十分楽しめましたね。暑くなりますし登山は気を付けてください。
幸村
2017/05/29 21:41
こんばんは♪
緑が眩しい季節になりましたね。
新緑の真っ只中の散策は心身共に
リフレッシュしますね!爽やか!
林道の道端に真っ白いシラユキゲシの
群生、いろいろな山野草をいっぱい
見られて癒されますね!
ぷりめいら
2017/05/30 23:13
幸村様へ
寒い冬が終わって新緑の季節になりましたね、この季節は山に行くと色々な花が咲いています、幸村さんの作品のモデルになりそうな花がいっぱいあります、早春の頃に山菜を取りに行った山もこの季節に行くと見た目に全然変わった世界になっています。
中国の詩人が自然の四季を読んだ中の春は”春山 淡冶して 笑うが如し”ですが、正に山笑う季節です、昨日は日中晴天で29°まで上がって熱い日でしたが久しぶりに近くの山に行って来ました、後ほど記事にしますので読んで下さい。
go
2017/05/31 07:13
ぷりめいら様へ
コメントを下さってありがとうございます、いつも楽しい記事を読ませて頂いています、ぷりめいらさんの素敵な人間関係を記事の中に見て羨ましく思っています、登場人物は皆さん個性派ですが良い人ばっかりですね、こちらは田舎の爺ですが相手にするのは豊かな自然のみですが、四季の移り変わりを楽しんでいます、これからも宜しくお願いします。
go
2017/05/31 07:22
こんにちは!
この時期の山は新緑と山野草で楽しいです。
3時間のドライブは新緑とオゾンをたっぷりと満喫された事でしょう。
私も昨日は久しぶりに日光のトウゴクミツバを見ながら標高1,500mをドライブして涼しんで来ました。
信徳
2017/05/31 08:15
信徳様へ
そうですね、この山笑うシーズンは山野草が咲いていて別天地ですね、信徳さんは日光の海抜1500mの高原に行って素敵な山野草を見たことでしょう、羨ましいですが、家の近くの林道でもありふれた花ですが自然の中で咲いている花に心ひかれます、リタイヤの身ですが歳を重ねるごとに自然の植物が愛おしくなります、身体の自由が利くうちは自然を求めて行動したいものです。
go
2017/05/31 21:13
この時季、新緑がまぶしいくらいですが、一番気持ちの良い道かもしれません。花の名前は全く覚えられない僕ですが、観ると本当にホッとします。
そういえば、この季節にこの林道を通ったことがあまりないように思います。手取川や水を張った田園風景が美しいはずなんですが、数えるほどです。今度機会があったら登ってみたいです。
つとつと
2017/06/07 08:28
つとつと様へ
この時期の新緑の林道は山野草の花も見る事が出来て私のような時間がある者には気晴らしのドライブにはもってこいですね。
この記事の林道は北陸鉄道の鶴来行きの道法寺駅の近くから獅子吼高原の後山に通じる林道で正式な林道名は分かりませんが私は獅子吼林道と呼んでいます。
終点にはラジコンカーのサーキットがありますが肝心な獅子吼高原に行く道が鉄の扉で閉ざされていて、そこからは20分ほど歩きになります、立派な道がついているんですが行けません、獅子吼高原で商売をしている人は扉の鍵を持っていて開けて入ってゆきますが。
短い時間でしたが山野草の花に癒されて気晴らしになりました。
go
2017/06/08 10:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
獅子吼(ししく)林道の花 go の let's goシニア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる