go の let's goシニア

アクセスカウンタ

zoom RSS 鮎釣り

<<   作成日時 : 2017/06/24 14:42   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 14

梅雨の晴れ間の23日に富山の釣り仲間の鮎釣りを見学に行って来ました、金沢から釣り友2名で出掛けました、私は一応釣り道具は持参したのですが膝の調子があまり良くないので仲間に迷惑をかけたくないので富山の鮎釣り名人の見学に終始しました。
じりじりと熱い陽ざしの中を腰まで水に浸かって竿を振ります、さすが名人の竿さばきは見事でした、朝のうちはあたりも少なかったのですが、昼近くなるとおとり鮎を元気な鮎に次々に交換して連続ヒットです。

鮎釣り 2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan



鮎釣り 2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan


鮎が釣れると取り込みが見事です、おとり鮎とつれた鮎の2匹が宙にまいます、それを片手に持ったタモ網で受けるのですが、ここでモタつくと折角釣れた鮎を逃がしてしまいます。
鮎釣り 2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan



ナイスキャッチです! 右手に竿を持って左手のタモ網で上手に受けます、なかなか年期を入れないとこのように上手にはいきません。
CIMG0725 (2)
CIMG0725 (2) posted by (C)gotyan



鮎が掛かると腰にさしたタモ網を持ちかえて取り込みの準備です、流れの速い水の中での動作は慣れているとはいえ安定していて感心しました。
鮎釣り  2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan



鮎釣り 2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan


次々とヒットして上手に取り込みます。

CIMG0723
CIMG0723 posted by (C)gotyan



4時頃まで見ていて帰りました、帰りにつれた鮎を土産に沢山頂きました、香魚と言われる鮎はきゅうりのようなよい匂いがします、この時期の鮎は骨が軟らかいので焼いて頭から食べました、天然鮎を肴に晩酌をしましたがとても幸せな気分になりました。
鮎釣り 2017
鮎釣り 2017 posted by (C)gotyan


7月8月と鮎釣りの漁期は続きますが、折角シーズン通しの遊魚券を用意していただいたので膝の調子を早く治して、自分で竿を出して鮎釣りをしたいものです。
去年から名人に教えを請うて始めたばかりで、鮎釣りのいろはのいの字も習得していません、鮎の友釣りはなかなか奥の深い釣りです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
アユ釣りは難しいでしょうね。
第一に川の状態を知らねばなりません。引っかかったアユとの二匹をたもに掬うのが難しいでしょうね。
それに針からは直ぐに外れてもおとりのアユ交換も大変そうです。
元気の良いおとりでないとダメなんでしょう。
重い竿を片手で操作するところなど熟練を要するのでしょう。
釣ったアユの新鮮な香り、焼いた塩アユ、美味しいでしょうね。
信徳
2017/06/25 06:25
信徳様へ
鮎の友釣りは奥が深い釣りです、鮎の習性を利用して釣る方法は誰が初めに考えたのでしょう、鮎は石についた藻を食べていますが自分の場所の縄張りを持っているようです、その縄張りの中に針を付けた元気のよいおとり鮎を泳がせて向かってくる鮎に針にかけます、鮎の習性を知りつくした人が考えたのでしょうが感心します。
友釣りは熟練を要する釣りの様です、初物の天然鮎を頂きました、私は素焼きにして酢をつけて頭からガブッと食べました、よい香りでおいしかったです。
go
2017/06/25 09:46
こんにちは、
小さな時は川釣り、大人になり船釣りをしましたが、残念ながら鮎釣りはした事がありません、当地にはいないのです、難しそうだが楽しそうですね。
Yoshi
2017/06/25 10:27
Yoshi様へ
そちらにの川には鮎がいないのですか?、こちらの川には春になると稚魚を放流もしますが、地鮎と言って河口から遡上する鮎もいます。
鮎の友釣りは鮎の習性を利用した釣り方です、鮎はある程度大きくなると川の石についた藻を食べますが自分で食べる範囲を縄張りにしています、その縄張りに鼻環で釣り糸に着けたおとり鮎を泳がせます、おとり鮎からは錨型の針がしかけてあって縄張りをあらされた鮎が向かってきて針にかかります、元気なおとり鮎ほどよく釣れます。
中々奥の深い釣り方ですよ、よく釣りあげるまでには年期が要ります、コメントを有難うございます。
go
2017/06/25 14:29
こんにちは〜
鮎釣りは 結構河深く入って行くのにはビックリです。
お土産に頂いた鮎 まん丸に太っていて美味しそうですね。
鮎釣りにはまってしまいそうですか。
イータン
2017/06/25 16:34
イータン様へ
コメントを下さってありがとうございます、鮎は川の流れの速い清流に住みますので、8〜9mの竿を使いますが、おとり鮎を流れの中に泳がせるためには膝から越のあたりまでの流れの中に入ります、ウエットスーツは着用していますが、この暑い季節ならではの釣りです。
友釣りは餌を食わせる釣りと違って、ラインに付けたおとり鮎に針をしかけて縄張りを荒らされた鮎が向かってくるのを針にかけて釣る釣り方です。
初物の天然鮎を頂きました、塩をせずに素焼きにして蓼酢といきたい所ですが、蓼酢がないので酢をつけて頭から食べました、香魚と言われる鮎は良い香りでとても美味しかったです。
go
2017/06/25 20:34
名人だなんてオイラはずかしい〜
迷人ならわかるけど…
月光 亀ン
2017/06/26 06:18
月光亀ン様へ
竿さばきや取り込みの素早さ、どれをとっても”名人”ですよ。
長い経験を積んで鮎の習性を良く知っていなければあれだけ多くの鮎を釣る事が出来ないでしょう、感心しました。
go
2017/06/26 06:31
初アユ 何度見ても、美しい輝きです。
美味しそうに食べている姿が眼に浮かぶようです。
難しそうな釣りですが、早く水につかれるように膝が良くなりたいものですねえ^^がんばです
つとつと
2017/06/26 07:59
つとつと様へ
去年から友釣りを習ったのですが、私が今までやって来た釣りは餌を着けて、いかに魚が餌に食いつくかを考えてきました、ところが鮎の友釣りは餌を付けずに鮎の習性を利用して針にかける釣りです、なかなか奥の深い釣り方でハマりそうです、早く膝の調子を整えて挑戦したいとウズウズしています。
富山の仲間にお土産に頂いた天然鮎は香魚と言われるだけあってよい香りでおいしかったです、お酒が進みました。
go
2017/06/26 20:40
鮎釣りは、他の釣りと違う難しさがありますね。若いころは千曲川に通っていましたがなかなか上達はしませんでした、朝一番で釣れると次々とおとり鮎を交換出来てその日は好調なんですが・・養殖のおとり鮎は体は大きいのですが弱るのも早くてすぐ泳がなくなってしまいます、野鮎を次々と交換できるのはさすが名人ですね。
今度いかれるのも楽しみでしょう、写真を見ると下流域のようですね、深くて流れがあるようなので特に膝に注意してください
幸村
2017/06/28 17:30
幸村様へ
先日は懐古園に連れて行って下さってありがとうございます。映像ですが懐古園の大手門と石垣が昔の面影でその他は大分変ってしまって分からなかったです、そりゃそーですね、私が懐古園に行ったのは60年も前のことです、その後キャバレーに通ったけれども夜のことで周辺のことは分かりませんでした。
鮎釣りは誰か考えたか感心します、餌を付けずに魚を釣ろうというのですから、鮎の習性を良く知っている人でしょうね、この時行った富山の仲間は天然の種鮎を1人2匹ずつ持ってきて、おとりが弱ると釣れた鮎に次々に交換して釣っていました、釣れ出すと連続に釣れて見ていても面白かったです、年券を用意して下さったので今シーズンに竿を出したいものです、この日に行った漁場は遠浅で入る所は石が小さくて比較的安全な釣り場でした。
go
2017/06/28 17:59
ブログ拝見しただけで胡瓜の匂いの新鮮なアユの味がよみがえって来て生唾ごくりです
goさんも膝が痛みますか、私も右膝だけですがかなりの重症です(^0^;) 薬や放っておいて治るものでは無し、鍛えねばと思うのですが痛みがあると散歩もちと辛いものがあります
サヤ侍
2017/07/03 10:46
サヤ侍様へ
いつもコメントを下さってありがとうございます、リタイヤしてからさしたる計画性もなく気の向くままに過ごしています、ブログ記事も何もテーマがなく書いています。
現役時代と違って人と人との触れ合う機会が少なくなってきますが、趣味が合う友人と行動する事が生甲斐なっていす、そんな友人を大切にしたいと思っています。
初物の新鮮な天然鮎はおっしゃる通り胡瓜の匂いがしました、素焼きにして蓼酢を付けて食べようと思っていましたが、蓼酢を切らしていましたので酢を付けて頭からガブリと行きました、香魚と言われる通りよい香りが口の中に拡がって美味しかったです、ビールが進みました、友人に感謝です。
go
2017/07/03 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
鮎釣り go の let's goシニア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる