go の let's goシニア

アクセスカウンタ

zoom RSS お山は花盛り=白山高山植物園

<<   作成日時 : 2018/06/13 14:22   >>

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 8

北陸地方も6月10日に梅雨入りしました、先週6月8日の梅雨前の好天を見計らって毎年欠かさず訪れている白山高山植物園に行って来ました。
あらかじめニッコウキスゲの開花時期に合わせて訪れたのですが期待通りのニッコウキスゲのお花畑に感動しました。
ここは石川県から福井県に通じる国道157号線で白峰集落を過ぎて谷トンネルへ向かう道路から右に分岐して林道を車で10分ほど登った西山(海抜867m)の海抜800〜840mの斜面を利用した高山植物園です。
白山(海抜2702m)は高山植物の宝庫です、ハクサンフウロを代表とする白山の名を冠した高山植物が多数分布して花の白山としてその名を知らしめています。

5-P1220758
5-P1220758 posted by (C)gotyan

国道から分岐した林道を車で10分ほど登った所に広い駐車場があります、ここは海抜700mの場所です、お天気が良いので残雪の白山が目の前にはっきりと見えました、正面の丸いドーム型の大汝峰(おおなんじほう)、その右側が主峰の御前峰(ごぜんがみね)2702mが良く見えます。
高低差が2000mほど有るのですがこの位置からだと目の高さに見えてそれほどの高低差は感じません。
1-P1220693
1-P1220693 posted by (C)gotyan

駐車場から10分ほど山道を登ります、林道から植物園に続く山道の入口は幟旗や看板が建っていてわかりやすいです。
2-P1220771
2-P1220771 posted by (C)gotyan

めざす高山植物園へは山道を10分ほど登ります、山道は良く整備されていて歩きやすいのですがストックを必要な方は自由に利用できるように準備されていました。
3-P1220770
3-P1220770 posted by (C)gotyan

植物園に続く山道が途中から直線で伸びています、写真では分かりませんがかなり急な登りですが短い時間なので難なく到着します。
4-P1220699
4-P1220699 posted by (C)gotyan



高山植物園に到着しました、斜面の草原にはニッコウキスゲが咲き始めていました。
5-P1220702
5-P1220702 posted by (C)gotyan


去年までは協力金を¥200払いましたが、今期からは入園料として¥300を納めました。
5-P1220767
5-P1220767 posted by (C)gotyan

ニッコウキスゲは咲き始めでしたが白山をバックに黄色の花が咲いていとても綺麗でした、白山では海抜2000〜2400mの草原に広く分布しているニッコウキスゲですが此の高山植物園ではそんなに歩くこともなく容易に見ることができます、未だ蕾を沢山残していましたので6月一杯は見ることが出来ると思います。
6-P1220711
6-P1220711 posted by (C)gotyan


7-P1220714
7-P1220714 posted by (C)gotyan



8-
8- posted by (C)gotyan



8-P1220715
8-P1220715 posted by (C)gotyan


9-P1220703
9-P1220703 posted by (C)gotyan



9-P1220722
9-P1220722 posted by (C)gotyan

タカネナデシコ(ナデシコ科)花弁が細かく裂けています。
10-P1220704
10-P1220704 posted by (C)gotyan


ハクサンフウロ(フウロソウ科)誰もが知っている高山植物として有名です、日本固有種、ゲンノショウコの仲間で漢字では白山風露と書きます。
11-P1220761
11-P1220761 posted by (C)gotyan


12-P1220718
12-P1220718 posted by (C)gotyan


13-P1220706
13-P1220706 posted by (C)gotyan


ミヤマカラマツ(キンポウゲ科カラマツソウ属)
14-P1220726
14-P1220726 posted by (C)gotyan

ミヤマオダマキ(キンポウゲ科)石川県内では白山のみに分布、絶滅危惧T類
15-P1220729
15-P1220729 posted by (C)gotyan


16-P1220735
16-P1220735 posted by (C)gotyan


17-P1220734
17-P1220734 posted by (C)gotyan

ハクサンタイゲキ(トウダイグサ科)
18-P1220744
18-P1220744 posted by (C)gotyan


19-P1220747
19-P1220747 posted by (C)gotyan


ヤマブキショウマ(バラ科)
20-P1220736
20-P1220736 posted by (C)gotyan


21-P1220720
21-P1220720 posted by (C)gotyan


シコタンソウ(ユキノシタ科)シコタンソウは北海道の色丹島で初めて発見されたのでその名がついたと云う事です、白山には自生していない種です、本州の中部以北と北海道に分布します、私も今回初めて見ました、絶滅危惧U類。
21-P1220731
21-P1220731 posted by (C)gotyan


22-P1220733
22-P1220733 posted by (C)gotyan

センジュガンピ(ナデシコ科)石川県では白山山系のみ、日本固有種、絶滅危惧U類
23-P1220760
23-P1220760 posted by (C)gotyan


イブキトラノオ(タデ科)
24-P1220762
24-P1220762 posted by (C)gotyan


25-P1220764
25-P1220764 posted by (C)gotyan

ナナカマドの花、秋に真赤な実を付けます、葉は紅葉して赤くなって秋の紅葉の主役です、熟すると真赤な実になるのですが花は白色です。
26-P1220737
26-P1220737 posted by (C)gotyan


帰りに駐車場まで降りてきました、朝の空は青空でしたが現在は全体に白い薄雲が掛かってお天気が変わるようです、良いタイミングに花を観賞することが出来てラッキーでした。
28-P1220773
28-P1220773 posted by (C)gotyan

車に乗って白峰集落の下の手取ダム湖まで下ってきました、4月末に我が釣り仲間と一泊したホテルがダム湖対岸の山裾に見えました。
29-P1220774
29-P1220774 posted by (C)gotyan

白山高山植物園には高山植物保護育成施設があります、高山植物の多様性を守るために環境省ほか関係機関の許可のもと、白山から種子を採取し、種から育てたものです。
この植物園は白山の眺望が素晴らしい西山(867m)の山頂に近い斜面に広がっています、かつては養蚕が盛んに行われていた頃には桑畑として造成され、はげ山の状態でしたが2005年から少しづつ整備を始め、今では10万本の高山植物が咲き誇るまでになりました。
海抜の関係で高山植物の開花時期が白山より約一カ月早くなるそうです。

御訪問ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
天気も良くて、ニッコウキスゲの黄色と背景の白山が最高ですね。一面のニッコウキスゲは日光霧降高原で見たことがあるのですが…。時期的にはもっと後だったような記憶があります。見たこともない珍しい植物もあり、しっかりと保護されていますね。少し前まで久住山はミヤマキリシマが満開で、今年は虫もいなくて最高だったそうです。ここ数年、ミヤマキリシマの時期に行っていないので…。登山ブームで人も多いそうです。駐車している車や遠くの人影から、ゆっくりと鑑賞できましたでしょうか?
tor
2018/06/13 21:38
早くもニッコウキスゲですか・・・
咲き始めのニッコウキスゲ、遠くの残雪のある白山とも素敵な景観です。
ハクサンフウロや色々な高山植物、始まりましたね!
私も早く見たいです。
信徳
2018/06/14 07:02
tor様へ
高山植物の開花時期は人気のスポットなので訪れる人が多くいます、私のような年金族は平日に行きますのでそんなに混み合ってはいませんでした、広いフィールドですが白山をバックにした良い撮影ポイントには人が集まります、人がが居なくなるのを見計らってシャッターを押しました。
ここは海抜800メートルで比較的低いので本来ニッコウキスゲの地生する2000m前後のところより花が早く開花するそうです。
こちらの山ではミヤマキリシマの咲いている所は見たことがないのですが九州に旅行で訪れた時にバスガイドさんが歌ってくれた「坊がつる讃歌」の歌にミヤマキリシマが出てきました、山一面に咲くミヤマキリシマは素晴らしいでしょうネ。
go
2018/06/14 10:33
信徳様へ
私の思い出の中の信州の高原のニッコウキスゲの花は7月でした、信州の美ヶ原や霧ヶ峰に高山植物の花が盛んに咲く時期は7月下旬でした、この植物園は海抜が800m前後で高山植物の生育する所より比較的に低いので花の開花時期も約1が月早い様です、群馬県境の高峰高原や湯ノ丸高原もこれから7月には色々な高山植物が咲いて高原の花園になることでしょう、信徳さんの楽しみな季節がすぐ近くまで来ているようです。
go
2018/06/14 10:51
そうですね、霧ヶ峰高原は2000メートル位の場所なのでやっぱり一か月位遅いです、昔は高原にオレンジ色の絨毯を敷いたように一面に咲いていましたね、でも最近は鹿の食害で昔のような光景は見られないです。山陰の帰りスーパー林道を通るために勝山から手取りダム横を通って瀬女道の駅で休んできました、その時のことも思い出し・・(涙)。植物園への山道10分ほどならいつも鍛えてるgoさんの足なら簡単だったでしょうね。自分も何か出かける用事を作って出たいと思っています

幸村
2018/06/14 11:24
幸村様へ
信州にいた時は手軽に高原を散策することができましたが、こちら北陸では信州のような高原がありません、年齢を重ねると高い山に登れなくなりますし、簡単に行ける白山高山植物園が唯一の楽しみです。
こちらも白山の海抜の高い所まで日本鹿が行って貴重な高山植物を食い荒らして問題になっています、お隣の福井県から鹿が入ってくるので塀を作って福井県から苦情がきて問題になっています、こちらの方へ出掛けて下さい、少しは気がまぎれるかもしれません。
go
2018/06/14 14:17
毎回、goさんのブログ写真を見ては、この高山植物園に行きたいと思っていたんですが、今年こそは嫁さん連れてニッコウキスゲを見に行こうと思っていたんですが、昨年に続いてこけて足を痛めてまして全面拒否><家の中で転がってます。。いつも、肝心な時に動けなくなる嫁さんです。 来年こそは^^;
つとつと
2018/06/21 02:13
つちつと様へ
奥様が足を傷めていたら無理は出来ませんね、駐車場から10分ほど歩きますが遊歩道は綺麗に整備されていて危険な所はありません、僕が行く時はいつも平日に行くのでお歳を召された方々が多く来ていましたよ、今年も杖をたよりにやっと登っている人がおました。
来年のニッコウキスゲのシーズンに行って他の高山植物も観賞してください。
go
2018/06/22 16:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
お山は花盛り=白山高山植物園 go の let's goシニア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる