城端むぎや祭り2019

砺波平野に秋をつげる城端むぎや祭りが14日(土)、15日(日)に開催されました、10年ほど前に見に行ったことが有りますがそれ以来行っていません、城端の街は坂の町と云われ坂が多い町です、祭り期間中は市街の道は車両通行止めになりますので市街地に近い駐車場はなかなか駐車出来ません、祭りが本格的に始まるのは午後からですが便利のよい駐車場に駐車し…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

蕎麦の花

今年の夏は猛暑に見舞われ我々のような後期高齢者は熱中症にならない様に十分注意をしなくてはなりません。 思うように外出が出来ずブログの更新もままなりませんでした。 と云う訳で1カ月ぶりの更新になります、今日9月8日は太平洋側では台風15号の影響で大荒れの天気になる様ですが 北陸は台風の影響でフエーン現象になり、今日の最高気温は33℃…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

オニユリの里

今年もオニユリの里に行って花を見てきました、オニユリの里は去年に7月25日に一昨年は7月26日に行っています、オニユリは年数にもよりますが通常三段ぐらいの蕾を付けます、開花は下の蕾から順次咲いて行きます、2年とも下の蕾と2番目の蕾が開花した頃で綺麗な花を見る事が出来ました、今年は23日に行ったのですが開花時期が遅れていて一番下の蕾がオレ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

千代女あさがおまつりー2019

市町村合併で現在は白山市になっていますが旧松任市は歌人の加賀の千代女の出身地として有名です、千代女は朝顔を題材にした詩を多数読んでいますが代表作には皆さん誰でもご存じの「朝顔に つるべとられて もらい水」が有ります。 白山市の市で定めた花は朝顔です、松任地区では昔から朝顔作りが盛んに行われています、また朝顔を冠した施設が沢山あります、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

横江の虫送り火祭

300年以上の歴史をもつ白山市指定無形文化財の「横江の虫送り」が三連休の中日の14日(日)に白山市横江町の鎮守の神社宇佐八幡神社で行われました。 虫送りは稲作の病虫害の厄払いをする歴史の古いお祭りです、地元青年会の打ち鳴らす太鼓を先頭に町内の子供やお年寄りが松明やカンテラの灯りをつけて畦道を練り歩きます、「虫送」のアーチ型火縄に火が着…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

秘境黒部の旅

前記事より続く 黒部峡谷鉄道の宇奈月温泉駅より出発です。 私の乗った車両は窓のない普通車両です、乗り込んだ後に鎖で仕切ります。 aP1240924 posted by (C) gotyan bP1220914 posted by (C)gotyan cP1240928 posted by (C)gotyan …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

黒部渓谷の旅

梅雨空が心配でしたが3日(水)に先月から計画していた黒部渓谷の祖母谷温泉に行って来ました。 祖母谷温泉には30数年前から何度か行っていますが、ここ5~6年前から毎年この時期に友人と釣りを兼ねて行っています。 富山県の宇奈月温泉より黒部渓谷鉄道のトロッコ電車に乗って終点の欅平に行きます。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ササユリの姿を求めてー医王山(いおうぜん)

梅雨の晴れ間の12日にササユリの姿を求めて医王山に行って来ました、去年の6月18日に何年かぶりに行ってササユリの咲いている場所が分かったので今年は少し早めに行ってみました。 医王山は金沢市と富山県南砺市にまたがる山塊で奥医王山の海抜989mが最高地点なっています、金沢市側にはスキー場やスポーツセンターがあります、「医王山(いおうぜん)…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

シャクヤクの花

21日の朝刊に金沢大学の薬用植物園のシャクヤクが咲いて21日~24日まで観察会が開かれるとの記事が載っていました、早速午後から行って来ました、平日でも情報を聞いてすぐに動けるのもサンデー毎日組みの特典です。 植物園の場所は金沢大学の角間キャンパスの敷地内にあります、富山に行く時に角間キャンパスの前の道路を通ってゆきますがキャンパスの敷…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春のバラ園にて

先週の金曜日に金沢南総合運動公園のバラ園に行って来ました、例年は新聞の記事を見てから見に行っていますがそれでは花が開きすぎて傷んでいる花が多く、遅すぎるので今年は早めに行きました、種類にもよりますが蕾が多いものの咲き始めの綺麗な花が見られて満足しています。 平日ですが狭い駐車場は満車の状態でしたが帰る人がいたのでなんとか駐車ができまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の花ー松任グリーンパーク

松任グリーンパークの藤の花を見に行って来ました、昨年は4月30日に見に行ったら丁度満開の藤が見られました、今年は5月3日に見に行ったのですが全然早すぎて早々に引き揚げてきました、二の足を運んで5月10日に見に行ったら丁度良い花が見られました。 藤に限らず花の開花時期はその年によって随分違うものです、桜の開花時期を気象庁の方が予想してい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥獅子吼山(オクシシクヤマ)ーカタクリロードを行く

4月末から始まった10連休で各地の観光地は人ごみで賑やかようです、連日テレビで観光地や田舎に向かう高速道の渋滞の模様を報じています。 そんな渋滞を嫌って近場の公園やハイキングに出掛ける人も少なくないようです、私は10連休には関係がない365連休族ですが、この頃が近場の山にハイキングに行くには絶好のシーズンです、と云う事で4月28日に毎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

魯山人寓居跡(ぐうきょあと)、いろは草庵

四月の初めに山代温泉に1泊で行って来ました、自宅からは車で1時間半か2時間ほどのところです、次の日に直接帰ってくると早すぎる帰宅になりますので、山代温泉の街中にある「魯山人寓居跡、いろは草庵」を見てきました。 現,いろは草庵は1870年に旅館吉野屋の主人吉野治朗の別荘として明治初期に建てられました、当時福田大観と名乗った無名の北大…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

カタクリの花と山野草

先週の日曜日に友人の所有する山に山菜を採りに行って来ました、今年の冬は雪が少なかったので林道は崩れたところもなく一番奥まで問題なく車で入る事ができました。 春の山のシンボル的なカタクリの花が丁度良く咲いていました、群生している所もあってとても綺麗な花を見ることができました。 P1240455 posted by (C)gotya…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

翁草と今年二度目のお花見

翁草(オキナグサ)を見に白山麓の吉岡公園に行って来ました、私の昨年のダイヤリーを見ると昨年は4月16日に行っています、その時に花の咲き具合が丁度良い状態だったので今年も16日に行きました。 ところが今年は花を見に来るのが1週間ほど早かった様は気なします、草丈が短く花も開花はしているものの下を向いている花が多かったような気がします。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜が咲いたー(前記事の続き)

前の記事「桜のつぼみ膨らむ」の続きになりますが、3月22日より監察してきましたソメイヨシノの桜も4月に入ってから時機到来で4月9日には満開になりました。 4月6日の七分咲きの様子と満開の4月9日に写した様子をご覧ください。 まずは4月6日の様子です、カット数が多いので流してご覧ください。 4月6日  (2) posted …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

桜のつぼみ膨らむ

四月一日に新元号の発表がありました、新元号の「令和」を始めて聞いた時はそれほど感じるところがなかったのですが、後から親しみがわいてきて本当に良い元号に決まったと思っています。 「令和」の元号は万葉集の中の梅の花の32首の序文より引用していて、始めて日本の古典より出典された様です、今はお花見と言えば当たり前のように桜の花になっていま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平成最期の釣りキチ倶楽部春の例会

恒例の釣りキチ倶楽部の春の例会を白山麓の一里の温泉の定宿にしている雪国荘で30日と31日に行いました、週間天気予報では先週末は雨降りの予報でしたが白山麓の海抜の高いところでは雪が降る予報も出ていました。 夜の宴会の岩魚の骨酒をする岩魚をゲットするために昼からの3~4時間は釣りをしようと計画して11時に麓の道の駅に集合することにしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は雪が少ない北陸

北陸は週間天気予報に太陽マークが少なく笠や消えたはずの雪だるまマークが復活して、北陸の冬特有のスッキリしない日が続いています。 3月9日はそんな北陸には珍しい晴天のよいお天気でした、その好天に誘われてウォーキングをかねて鶴来の樹木公園に行って来ました、この樹木公園は海抜150m~220mの山麓にありますので市内より積雪が多いので冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more