古いお話

1945(昭和20)年の今日3月10日は東京大空襲のあった日です、木造住居に焼夷弾が雨あられのように落され、一面焼野原になった日です。
犠牲者や負傷者も多数出たようです、毎年この日に合わせて追悼慰霊祭を行っていますが、今年は新型コロナウイルスの蔓延により東京都が行う
追悼慰霊祭の式典はは中止になるようですが、改めて犠牲所のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私は戦前に生まれて物心ついたころに終戦になりました、生まれたところが信州ですので1945年3月の時点では自分の住んでいるところに空襲は
来ませんでした、戦局が悪化して8月ごろになると地方の都市にも空襲がされるようになりました。
私の住んでいた信州の上田の千曲川河川敷にあった軍の飛行場も8月13日に空襲されたり、養蚕の研究施設「小県蚕業学校」が空襲で
焼かれたりで地方にも空襲の手が伸びてきていました。
そんな戦争の様子を孫に伝えるために覚えのあることを略図にして説明しました。
覚えていることは終戦の一日前のことです、信州の私が住んでいた町は近くに山があり山すそには神社がいくつかありました、空襲はいつ来るか
わからないので山手に疎開しました、8月14日の晩は山で野宿をしました、夏のことでやぶ蚊がいるので蚊帳をつって寝ました、


蚊帳の中に根子と言って稲や麦を脱穀するときに使うムシロを厚くして大きくしたものを敷きそのうえで食事をしてしたりごろ寝をしました。
子供心にはキャンプをしているようで面白かったですが、大人の父や母はどうだったのでしょうか。

P1250785 (2)
P1250785 (2) posted by (C)

その晩は雨が降りませんでしたが、雨が降ったら蚊帳を吊っただけではしのげませんので、大人たちが相談して自宅の庭にあった
自転車小屋を移築することになりました。
8月15日の午前中に小屋を分解して何人かの大人の人が坂道を一生懸命に運んできたことを覚えています。
屋根の部分を運び終えてみんなが神社の階段横の石垣に腰かけて休んでいるとき、この日8月15日は正午から天皇陛下のお言葉が放送
されることになっていましたので大人の一人が放送を聞きに麓の集落に行っていた人が登ってきました、皆さんは天皇陛下のお言葉は
「最後の一兵までがんばれ」との内容と予想をしていましたが、登ってきた人が聞いてきた内容に愕然としていました、あの時の大人たちの
ことは今も忘れません、どこを見ているか焦点の定まらない視線が今もはっきり覚えています。


この時の天皇の玉音放送は、要約すると堪え難きを堪え、忍び難きをしのび、ポツダム宣言を受け入れて無条件降伏をする、
これで戦争は終わったのです、その晩は家に帰り灯火管制することもなく明かりの下で家族が団らんしましたが、大人たちはこの後の
日本がどう変わっていくか心配の様子でした。
(灯火管制=照明の傘に布などをかけて家の外に光が漏れないようにする)

この日の父はアルバムを出して戦争で大陸に行った時の写真をことごとく手あぶり火鉢で燃やしました。
ある意味日本も大陸で一般市民の平和を生活を脅かしていたのではないか?、国策という名の下で平和な市民を不幸におとしいれて
いたのでしょうか?。
現在、中東で戦争(紛争)で逃げ惑う避難民を見ると戦争のために犠牲になる市民の姿がいたわしい、いつの時代も犠牲に
なるのは罪のない人たちです。
戦争のない世界が訪れることを望みます、私の経験から世界で民族同士が争うような戦争が起こらないことを望みます。
戦後に生まれた人には山で野宿をした戦争経験はわかりません、私の兄弟でその時家族だった兄弟、姉妹はなくなっていますので
この経験を子供や孫に伝えるのは私だけになったので下手な略図を書いて説明しました。
今では信じがたい私の経験をブログにしてみました、つたないブログを最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 67

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年03月14日 13:20
人の世で一番の不条理で最たるものが戦争だと思います。細かいことを言えば、諍いやけんかももやはり同じことだと思います。
戦争を知らない世代と云われながらも、そのくだらなさと無情さは、やはり母・祖父・祖母や周りの大人たちの語りが身に染みて伝えられてきました。
とはいえ、体験したもの、眼にしたものにしか語れない、臨場感は貴重なもので伝えられるべきものだと思います。
サチ
2020年03月14日 13:31
こんにちわ

いつもありがとうございます。

生家を失った私もこの日は忘れられません。
それから長い疎開生活が始まったのですからねえ。

久し振りの雨で、周囲はとても静かです。
これからお昼寝を楽しもうかと、、、(笑)
2020年03月14日 17:04
つとつと様へ
こんにちは、物心ついたころの思い出は戦争で苦しむ大人たちのことです、
子供心に父母の不安心が伝わってきました、その時は戦争がどうのこうのは
わかりませんでしたが物資があふれて平和な世の中になって戦争の悪い面が
見えてきました、先日、ふと思ったのは兄弟や姉妹がなくなってその時を
知っているのは自分だけになった今、私の経験したことは次世代のものに
伝えてゆく使命があると思って下手な絵を書いて孫に説明しました。
いつもコメントをくださってありがとうございます。
2020年03月14日 17:38
サチ様へ
こんにちは、眼の調子はどうですか、毎日サチさんのブログを読ませて
いただいていたのですがサチさんのブログを読めなくなって残念でした。
最近、復帰したので楽しみに読ませていただいています、眼に負担になる
のであまり頑張らないでください。

戦前に生まれた人が大勢いますが戦争で受けた忌まわしい思い出を口に出して語りたくないと思う人が大勢です。
戦争の知らない人たちに、経験したことを伝える使命があることを最近になって思うのです。
お仕事や庭仕事に精を出しすぎないようにご自愛ください。

2020年03月20日 15:46
こんにちは、
歳がばれますが当時横浜にいて1歳児でした、空襲の話は母親に聞いただけで北海道に引き上げて戦後の貧しさはわかります、二度とするべきで無い事ですが段々と記憶する人達も少なくなり忘れられる事が恐いですね。
2020年03月20日 18:35
Yoshi様へ
私は戦前の生まれで終戦の時に物心がつく5歳でした、蚕業学校が空襲で
焼けた時が夜でしたので赤く染まる夜空のしたを兄に背負われて外に出た
記憶があります。
当時は子供だったのでうっすらと覚えていますが、この時の父母の気落ちを
察すると大変な不安だったでしょう、食料も不足している中を山で野宿を
することは現在の世の中では考えられません、私の兄や姉がなくなって当時を知るものがいなくなった今、このことを子孫に伝えてゆかなくてはいけません。
テレビで紛争地の避難民が逃げ惑う姿を見ると、日本は良い世の中になったと喜ぶ前に戦争の知らない世代に戦争の悲惨さを伝えてゆくことは大切だと
思います。